2019年02月17日

● シャインマスカット酵母 煮林檎ぱん

先週と同じくシャインマスカット酵母。
たびたび書いていますが、酵母はカケ継ぎせず液種で保管しています。
焼く前々日に前種を作り、冷蔵庫で一晩寝かせて発酵力を高めてから本練りしてます。
自家製酵母で焼くようになって20年近くになりますが、この作り方が私に一番合っています。

今回の具はシナモンを効かせた煮林檎。
友も私も大好きなパンです。
気持ち良く割れました。




小さいの。




母には南瓜食パン。




毎冬 名古屋は一度か二度積雪をしますが、この冬は2月も半ばを過ぎたのに一度も積雪していません。
それどころか桜が咲いていたりします。
真冬の必需品 使い捨てカイロは2度しか使っていません。
そういえばロングブーツの人は殆ど見かけませんね~。
お野菜は安くて嬉しいです。
(雪深い地域はお野菜がお高い?)

30年近く前になりますが、
伯父(母の兄)が10年余りの闘病の末、白血病で亡くなりました。
白血病には骨髄性とリンパ性があります。
伯父はリンパ性で、急性に転じてからはとても早く進行し、あっという間でした。
池江さんの病気がどのタイプなのか分かりませんが、伯父が亡くなった頃に比べ医学は格段に発達し、もはや不治の病ではないと言えるくらい治療法が劇的に進化したと聞きます。
越えられない壁はない
なんという志の高さでしょう。
神様、仏様、どうか越えられるよう 助けてあげてください。
金のメダルより命のメダルを取らせてあげてください。
お願いします。


  

Posted by ピッキー at 13:11

2019年02月10日

● シャインマスカット酵母 チョコぱん

新しいパソコンを注文してから18日経ったのに、まだ届きません。
まだ出来ないのかなぁ。。。
仕方なく臨終間際のパソコンで頑張って更新。

冷凍してあったシャインマスカット起こした酵母液でチョコぱん。
とても冷えているので、いつもより発酵に時間を要しました。



小さいの。



断面。



これは具なし。


グラハム粉を入れたので、生地がザクッとして美味しいです。

時節柄今回はチョコぱんにしましたが、チョコ好きではないオバちゃんの私にはバレンタインは無関係な行事です(笑)。
小学校に上がる前、アルミのチューブに入ったチョコレートがありました。
見た目は絵の具をちょっと大きくしたような感じで、中にニュルっとしたチョコレートが入ってて、吸って食べます。
私にとってはあれが最初のチョコレートだったと思います。
ペンシルチョコレート、パラソルチョコレート、アポロチョコ、3個つながった歯が折れそうになるほど硬いチロルチョコ。。。
懐かしいなぁ。
もっと書きたいけれど、パソコンが~~~~(ToT)
ってことでサヨウナラ。


  

Posted by ピッキー at 13:17

2019年02月02日

● 蜜柑と桃の酵母モチ麦ぱん

先週と同じく蜜柑と桃の酵母でモチ麦ぱん。
ちょっと見極めで失敗したようで発酵不足気味。


小さいのは良しかな。


モチ麦は二倍の水で炊飯器で炊き、粉に対して30%入れました。
中はフワモチで、外側に出たモチ麦がカリカリして美味しいです。


チーズ入り。


これメッチャ美味しいです。


若干塩気が足りない気がするので、次回作る時はもう少し塩を多くし、発酵不足にならないように気を付けたいと思います。
このパンを焼きながら
モチ麦の代わりに残ったご飯を入れてみるのも良いかな。
でも残らないように炊いてるからそれはないわ。
そういえばGOPANというお米でパンを作れるホームベーカリーがあったけれど、まだ売っているのかしら。
なんてことを考えておりました。

若い頃はよく本を読みましたが、年をとるにつれあまり読まなくなりました。
特に小説。
文字から何かを吸い上げる力が無くなったというか、何を読んでも心に響かなくなった感じ。
雑誌も然り。
欲しい情報はネットから入手できますし。
でもこれは表題にひかれて久し振りに買いました。
HARS2月号 「これから10年のこと」姉たちの言葉
こっちのほうが分かりやすいかも?
今の私には小説よりも 素適なお姉様達の言葉のほうが心に響きます。
気になる方は本屋さんでチェックしてみてちょんまげ。

では明日からも元気に過ごせますように。


  

Posted by ピッキー at 17:31

2019年01月26日

● 蜜柑と桃の酵母 ピールと向日葵の種のぱん

蜜柑酵母液に桃ジュースを加えて活性化した酵母を使用。
具は自作のグレープフルーツピールと向日葵の種。


グラハム粉をやめて全粒粉にしたら、よく膨らみました。
小さいの。


食感もふんわり度アップ。
と言っても粉と水と塩だけですから、リッチ系のふんわりとは全く別物ですが。


とても寒い夜だったので、一次発酵は加温しながら発泡スチロール内で9時間、二次発酵は2時間かかりました。
カケ継ぎ種ならもっと早いのかもかも?

一か月くらい前から何となく違和感を感じていましたのですが、パソコンの調子が悪いです。
今入力しているこの記事もいつもの4倍くらい時間がかかっています。
購入して5年半。。。寿命でしょうか?
復活させるべく、いろいろ試みましたが無理だったので新しいのを注文しました。
今のはWindows8.1、勤務先では7、新しいのは10home
いつ届くのか分かりませんが、到着したら慣れるまでまた大変なんだろうなぁと今から憂鬱。

インフルエンザが流行っています。
どなた様もお気を付けください。
では。



  

Posted by ピッキー at 13:02

2019年01月20日

● 蜜柑酵母 甘納豆ぱん

今週も蜜柑酵母。
具は甘納豆にしました。


水分65%、皮がお煎餅っぽく微妙な食感。
私はある程度弾力があって、モチモチじゃなくてムチホロが好き。






下の弟は閑静な住宅街に住んでいます。
今時は屋外で犬を飼うこともないので、夜は静まり返っています。
そんな住宅街で先日の夜に大声が響きわたったので、弟が外に出てみたところ、走ってくる男を発見。
泥棒だ!捕まえてくれ!の声に、迷わず立ち向かった弟。
カッターナイフとドライバー(工具)を振り回す男と揉み合いになり、弟は手のひらをドライバーで刺されたものの、取り押さえ捕まえることに成功。
駆けつけた警官に無事引き渡すことが出来たそうです。
その日は朝5時半まで警察署で事情を聞かれ、帰宅後は寝てしまったので、話を聞いたのは翌々日でした。
ビックリです。
すごい!えらい!よくやった!
と弟の勇気を皆で褒めまくりました。
と同時にこの程度の怪我で済んで良かった、と安堵も。
表彰されても死んでしまっては何にもなりませんから。
弟夫婦には11歳、7歳、3歳の三人の子供がいます。
下の二人は意味がよく分からないようですが、一番上の子は泣いたそうです。
その話を聞き、私はまた貰い泣き。
ちなみにこの事件で発生した医療費は警察に求められた診断書も含め全くの自己負担だそうです。。。


正義は危険と背中合わせ。  

Posted by ピッキー at 13:25

2019年01月14日

● 蜜柑酵母 パイナップルコアぱん

蜜柑酵母で焼きました。


表面に出ていませんが、中にドライパイナップルコアが入っています。
パイナップルコアとは、パイナップルの芯を糖付けして乾燥したもので、繊維が多くコリコリした食感で美味しいです。


同じ生地で砂糖とバターをのっけたのとチーズ。



年明けから繁忙期突入。
とは言っても働き方改革で早く帰れますが、それでも9連休でボケた頭と老体に久々にキツかった~。
ってことで、おばちゃんは疲れております。
頭と手が痛くて鎮痛剤を飲みたいのですが、ここ三か月後ほどずっと服用していたので、ちょっと夜まで我慢。。。

この連休は古い映画のDVDを借りて観ています。
借りたのは中井貴一さん主演の「ビルマの竪琴」と大竹しのぶさん主演の「ああ野麦峠」。
「ビルマの竪琴」は 日本兵の霊を慰めるため、僧侶となってひとりビルマの地に残る兵士の姿を描く映画、
「ああ野麦峠」は明治中期、長野県岡谷市にある製系工場に、岐阜県飛騨地方から野麦峠を越えて働きに出た少女達の姿を描いた映画。
内容・撮影時期どちらもとても古い映画ですが、今観ても心を打つ素晴らしい映画でした。
この二つの映画の時代と比べたら、今は天国です。
なのに見聞きする話は不満ばかり。
たまにはこうゆう映画を観て、心を洗濯しましょうよ。
今日は成人の日。
新成人の皆さん、おめでとうございます。
何かと生き難い世の中ですが、感謝の心を忘れず、壁にぶち当たっても折れない心を持った強い大人になってください。




ではでは。  

Posted by ピッキー at 12:35

2019年01月02日

● サワーライでお正月

2019年が明けました。
今年も地味に焼いたパンの備忘録を。

いつからか年の初めはサワーライを焼くようになりました。
自分で焼いたパンはどれも好きですが、このパンは特に好きです。
このパンは自家製サワー種と季節の酵母で長時間かけて作ります。
具はいつも決まって白無花果と胡桃。


小さいの。


ムチホロです。


粗挽き胡椒を効かせたチーズも。


母には人参ぱんを焼きました。
写真撮り忘れてしまったけど。(^ ^; 
今年もお正月からパンを焼くことが出来てありがたいことです。

今年の抱負。
とにかく早く手を治したい。
そして可能ならばもっと外に行く時間が持ちたい。
友達に会いたい。
でもどうしてもそうしたいわけではなく、母と仲良く過ごせればそれで十分。
ブログに関しては、自業自得なのですが、ここ数年いろいろあって書くことが怖くなり、あまりパンのこと以外は書かないようにしていましたが、逃げずに時間をかけて自分と向き合ってなんとか自分なりに消化できたので、これからはもう少し書いてみようかなと。。。
あくまでも抱負なので、やはり書けないかもしれませんが、後に ああこの時はこんなことがあったんだ、こんなふうに思ってたんだと振り返ることが出来たら良いかも・・・と新年に際し思っています。

長いと思っていた9連休も今日を含め残り4日。
いつもと変らず4時15分起床ですが、夜はテレビを観ている母の横でうたた寝をしています(笑)。
穏やかな新年。
幸せです。
世の中の全ての方が不安のない穏やかな一年を過ごせますよう。

今年も宜しくお願いします。


  

Posted by ピッキー at 13:08

2018年12月29日

● バナナ酵母 クランベリーと向日葵の種のぱん

今年最後の酵母はバナナ。
具はクランベリーと向日葵の種にしました。


塩をいつもの藻塩にしました。
普通の塩のほうが断然美味しいです。


チーズも。


母には南瓜ぱん。
南瓜ぱんは月一で焼きます。
いつも南瓜はパウダーでなく、レンジでチンしてマッシュしたものを粉比30%入れますが、、今回40%にしたらドッシリ~。
30%のほうがフワフワクネクネなので、来月は30%に戻そうと思います。




我が家は掃除機が三台あるのですが、母がどうしても欲しいというので、新しくこれが仲間入り。
テレビでゴミがガチャ!と簡単に捨てられるのを見て惹かれちゃったみたい。
でも、実物が届いてビックリ。
重すぎ・・・(ToT)
77歳のお婆ちゃんと、バネ指のオバちゃんには厳しい・・・
使うために早く治さねば。。。
大掃除、出来る範囲で頑張ろうと思います。

名古屋 今日は朝から雪が降っています。
なのに午後は美容院が予約してあるので出かけなければなりません。
困ったなぁ。。。

今年のblogはこれが最後になると思います。
どなた様も良い年末年始をお過ごしください。
では。
ありがとうございました。


  

Posted by ピッキー at 11:17

2018年12月23日

● 柚子ぶどう酵母 うぐいす豆ぱん

先週と同じく柚子ぶどう酵母。
うぐいす豆の甘納豆を入れました。


全粒粉15%、水分65%。
最近はグラハム粉ばかり混ぜていましたが、やはり粒子が細かいほうがボリュームが出ますね。


塩分50%カットの塩を使ったら、生地の味が若干ボケた感じがします。
パンには不向きのようです。




今年も残り僅かになり、気忙しい毎日ですが、普段滅多にお会いしない方がご挨拶にいらしたりして、忙しい中にもホッコリする時間も。
大掃除は出来そうにありませんが、手を痛めていること以外は特に悪いことはなく、無事年末を迎えらそうです。
明日はクリスマスイブ。
楽しい時間をお過ごしください。
では。


  

Posted by ピッキー at 12:52

2018年12月15日

● 柚子ぶどう酵母 シナモンレーズンぱん

今週はシナモンレーズンぱん。
柚子酵母をシャインマスカットを入れて活性化した酵母液を使いました。
グラハム粉10%、水分65%。


水分は65%。


やはり私が美味しいと感じるハードぱんの食感は62~65%くらいなんだと再認識。



12月も半ばになり、冬本来の寒さ到来でバネ指悪化顔16
泣きたくなるほど痛いです。
家事も仕事も痛みに耐えながらなんとかこなしていますが、大掃除は諦めました。
子供がいませんし、母と二人なので見た目は散らかっていませんが、やはり日々蓄積する埃や汚れを綺麗にして新年を迎えたい。。。のですが。


  

Posted by ピッキー at 13:12

2018年12月09日

● 柚子酵母 生姜ぱん

柚子酵母で生姜の砂糖漬けのぱん。
グラハム粉10%、水分70%。
不格好なのが焼けました。


小さいの。


これは具無し。


水分70%は私としては多いです。
もっと多く水分を含む高加水のパンが流行っていますが、私は水分62~65%のほうが好きだなぁ。




私は三年前に父を亡くしましたが、
友は二年前に舅・甥・父親と三人もの方を見送りました。
一人でも辛いのに三人です。
よほど辛かったのでしょう、昨年からお姉さんと四国八十八ヶ所霊場参りをはじめ、一年かかって先日無事結願し、そのお礼参りに高野山へ。
で、こんなものを私にくれました。


身代わりお守り、知ってる?
怪我や病気、災難から守ってくれるというから、家族全員とあなたに買ってきた
 って。
知り合って13~14年。
私がどんな失敗をしても、どんなに落ち込んでも、
大丈夫、大丈夫、そんなこと大したことじゃない、
心配しなくて良いから下を向くな!唇を噛むな!
さー おやつ食べに行こう!
 って言ってくれます。


お守りもお饅頭も嬉しかったけれど、家族+私、その気持ちが一番嬉しかったです。

ずっと暖かかったけれど、昨日から急にぐっと寒くなりました。
急な変化に体調を崩されている方も多いと思います。
どうぞお大事になさってください。
では。


  

Posted by ピッキー at 12:39

2018年12月01日

● 柚子酵母 モチ麦ぱん

いつも焼いたパンは友と半分こします。
その友が実家の庭で柚子をとってきてくれたので、柚子酵母を起こしました。
強烈にスッパイ柚子果汁ですが、粉と一緒になると香りだけが残り酸っぱさは消えます。
自家製酵母はこうゆう点が面白いですね。
焼いたのはモチ麦ぱん。
ゆめちからブレンド90%、全粒粉は10%、
粉に対して炊いたモチ麦28.5%、黒ゴマ2%強、水分65%。


小さいの。


モチ麦プチプチ、表面に出てるモチ麦はカリカリ、全体的にはムチッ。


チーズ。
粗挽き胡椒がきかせてあります。



枝豆・チーズ・塩昆布を入れてみたのですが、美味しいかな?




今日から12月。
仕事は忙しいけれど、年末に暇だったら怖いです(笑)。
休むと迷惑をかけるので、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
今年も副反応が出て(発熱と四肢の痺れ)三日間ちょっとしんどかったです。
いつもより暖かいけれど油断は禁物です。
慌ただしい年末にむけ、どなた様もご自愛いただきますよう。
では。



  

Posted by ピッキー at 13:18

2018年11月23日

● 蜜柑酵母 デーツぱん

蜜柑酵母で焼きました。
具はデーツ。


小さいの。


グラハム粉10%、黒ゴマ入り。
水分は65%、弾力があってムチッと大好きな食感。


下これはスマホ画像。
繊細な感じに撮れました。




今日11月23日は勤労感謝の日。
勤労をたっとび、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日。
(今日も勤務されている方々、お疲れ様です!)
生きるということは楽しいことばかりではないけれど、
雨風凌げて飢えることなく、仕事にも就けていられることに感謝。

そして今日は母の誕生日。
77歳になりました。
満で喜寿です。
お花をいっぱいプレゼント。


明後日命日の父にも供花を。


丸三年、父を思わない日はありませんでした。

三連休、どなた様も有意義に快適にお過ごし下さい。
では。  

Posted by ピッキー at 13:02

2018年11月17日

● グレープフルーツ酵母 黒豆ぱん

グレープフルーツ酵母で黒豆ぱん。
画像が荒いのは日陰で撮ったから?


グラハム粉10%、
加温して一次発酵7時間、二次発酵2時間でした。



火曜日にスマホを新しくしました。
で、撮ってみました。
すごく綺麗。


母に焼いた山食も鮮明。


ちなみに機種はこれ→

今週は何かと忙しい毎日でした。
指輪が抜けて飛んで行ったり、フラフラするなぁと思ったら痩せてました。
忙しいとすぐ痩せます。顔15
一番疲れたのは携帯キャリアの乗り換え。
ソフトバンクさんからドコモさんへ乗り換えたのですが、
一度で出来ず、二日がかり計4時間くらいかかりました。
帰ってからは新しいスマホの設定に振り回されてヘロヘロに。
使い慣れないうちにアドレス変更お知らせメールを送って失敗し、
ラインの引き継ぎも失敗して復旧に四苦八苦。
こんなこと若い時はチョチョイのチョイとやってのけたのに、
私、もうオバちゃんなのね、
全然出来なくて情けなくなりました。

来週は楽しくバリバリ働けますように。
どなた様も良い週末を。



  

Posted by ピッキー at 13:16

2018年11月11日

● 林檎酵母 胡桃ぱん

今週も林檎酵母。
具はキャラメリゼした胡桃にしました。


手が痛くて上手に成形出来ません。
もう少し男前なパンが焼きたいです。


小さいの。




今日11月11日はチーズの日らしいですよ。



立冬を過ぎ冬突入。
割と暖かい日が続いていますが、発酵する際は加温したほうが良さそうです。
今回は加温して一次発酵6時間、二次発酵2時間でした。

母が花好きなので、一年中家のあちこちに切り花が飾ってあります。
しかしこのところ リビングに置いた花は暖房のせいで一週間もちません。
両手で抱えるほどあったのに・・・
買ってこなくちゃ。

日ごと寒くなります。
どなた様もお風邪など召されませぬよう、お身体ご自愛ください。
では。



  

Posted by ピッキー at 12:53

2018年11月03日

● 林檎酵母 紅茶レーズンぱん

今週も林檎酵母。
紅茶で捏ねてレーズンを包み入れました。


紅茶はシンガポールの紅茶屋さんTWGのフレンチアールグレー。
ふわっと香るベルガモットの香りが心地良いです。




今日11月3日は両親の結婚記念日。
調べたらエメラルド婚らしいです。
何もいらないから、母と三人で祝いたかったです。


  

Posted by ピッキー at 13:03

2018年10月27日

● 林檎酵母 チョコぱん

ハロウィンが近いので南瓜パンにしようかとも思ったのですが、なんとなく気が乗らなくてチョコぱん。
生地は酵母液はシャインマスカット酵母に林檎ジュースを入れて活性化したもの。
加温して一次発酵5時間半、二次発酵100分。
腰高に焼き上がりました。


小さいの。




ベーグルも腰高に。


しかし、手が不自由なので穴はふさがり・・・


閉じかたが悪かったのか裏で爆発。。。顔7


同じ生地で胡椒を振って枝豆チーズ。


美味しい♥




黄玉葱を頂きました。


黄色いのかと思ったら、普通でした(笑)。
右は普通の玉葱、左が黄玉葱。


普通のよりジューシーで甘いです♪
枝豆チーズぱんに入れれば良かった~。

バネ指になって3か月、毎日超音波治療に通っていますが、ふとした動作で爆弾が落ちて手首が吹っ飛んだのかと思うほど痛くなります。
いつ治るのか、果たして完治するのか。。。
気持ちが塞ぎます。
でも膝を粉砕骨折した弟の、あの時の辛さを思えば全然マシだし、
私自身若い頃に大きな手術を2度もしてるんだから、こんなことくらい大丈夫!
私はそんなに弱くないぞ!
こんな感じで毎日頑張ってます。

一日一日寒さが増します。
どなた様もご自愛くださいね。
では。  

Posted by ピッキー at 13:12

2018年10月20日

● ぶどう酵母 甘栗ぱん

シャインマスカット酵母、まだまだ元気です。
今回は甘栗を入れました。
生地は先週とほぼ同じ配合。


寒くなったので熱湯を入れたペットボトルをタオルで包んで添え、発泡スチロール内で一次発酵。
一次発酵8時間、二次発酵2時間でした。
小さいの。


二次発酵はもう少し長くても良かったかもかも?


一個だけ友にコーンぱん。



パンの食べ歩きブログで 天然酵母特有の酸味 という言葉を目にすることがあります。
これってどうゆう酸味のことを言っているのかなぁ。
サワー種を用いたライ麦パンの酸味とは別物?
ですよね たぶん。
サワー種は別として、私は酸味の無いパンが好きで~す♪

あと10日あまりで11月。
北海道ではもう雪虫が飛んでるんですってね。
うだるような暑さの夏と凍る冬、どっちが良い?と聞かれたら、何と答えますか?
私はどっちも嫌ですが、着込んで動けば何とかなる冬のほうが良いかなぁ。。。

では良い休日を。


  

Posted by ピッキー at 13:12

2018年10月14日

● ぶどう酵母 銀杏ぱん

今週も先週と同じくシャインマスカット酵母で焼きました。
何が入っているか分かりますか?


こっちのほうが分かりやすいかな?


そう、銀杏です。
塩茹でにしようか甘煮にしようか悩んで、結局甘煮にしてみたんですが全く味が付かず煮作業は無駄になりましたが、銀杏特有の甘さとホロ苦い風味、ムチムチ感を楽しめます。
生地も ゆめちからブレンドとファリーヌとライ粉と全粒粉でムチムチ。。。


同じ生地でチーズぱん。


母には人参ぱん。


これは山食ですが、山食は冷めるまで切れないので、いつもテーブルロールも1つ焼き、オーブンから出たての熱々を母に食べてもらいます。
最近は全粒粉を入れたパンばかりだったので、
「ふわんふわんでシフォンケーキより柔らかい~!」と大喜びしてくれました。
嬉しかったです。

10月も半ばになり、どこもかしこもハロウィンの飾りつけで賑やか~。
ハロウィンっていつから日本に行事として定着したのかしら。。。
私が若い頃はハロウィンって何?って感じでしたし、子供がいないので一度も参加したことがありません。
でもさっきスーパーに行ったら南瓜がいっぱい積まれていたので買っちゃいました。
そのうち母に大好きな南瓜パンを焼くことにしましょう。

秋が深まり朝晩冷えるようになり、昨晩は今秋初めて暖房をつけました。
インフルエンザの予防接種の予約をしなくては。
どなた様もお元気に過ごされますよう。




  

Posted by ピッキー at 13:24

2018年10月06日

● ぶどう酵母 煮林檎ぱん

今日の酵母はコレ。


具は煮林檎にしました。


子供の頃、葡萄と言えばデラウエアか巨峰しかなくて、皮を剥いたり、種を出すのが面倒臭かったけれど、近年はいろんな品種が簡単に手に入り、種が無くて皮ごと食べられちゃうものが増えましたね~。
しかもとっても甘くて美味しい!
これは刃の角度が悪くて不細工に焼けた大きいのの端っこ。
林檎の糖分で焼き色がシゲル(笑)


小さいのの断面。
煮林檎は少しシナモンが振ってあります。
シャインマスカットの香りとシナモンと甘い林檎・・・美味しい♥


チーズも。



いつもキッチンにいるときはタブレットでラジオを聞くか、GAO!かTverをを観ています。
今日は9月27日のカンブリア宮殿、ブーランジェリーエリックカイザージャポン社長 木村周一郎さんのお話を。
どんな分野であっても、一流の人は人並以上の努力をされておられるのですね。
苦労は買ってでもしろ、と言いますが、ほんとですね。
買っておけば良かった~。  

Posted by ピッキー at 13:36